伊織 living project 誠品深圳店(中国)

【プレスリリース】タオル専門店「伊織」のタオルが 2018年12月、中国・深圳に進出

タオル専門店「伊織」( 代表取締役社長・村上雄二|愛媛県松山市湯渡町10-25)は、中国・深圳南山区の巨大ショッピングモール「萬象天地」内に、2018年12月15日オープンした「living project 誠品深圳店」にて、商品のコーナー展開を開始いたしました。「伊織」の売場面積は8.74平方メートル。オリジナルタオルを中心に、約151点のタオル製品を展開しています。「萬象天地」は、2018年9月に正式開業した超巨大商業施設。約1000のブランドショップが並び、そのうちの27%が深圳初出店と、今一番注目を集めている施設です。
「伊織」は今回の中国進出により、2018年6月の台湾、同年10月の香港に続く、国外3ヶ国目の海外進出となります。

伊織 living project 誠品深圳店(中国)
▲「living project 誠品深圳店」内にある「伊織」のコーナー

 

伊織 living project 誠品深圳店(中国)
▲富士山やみかん畑、桜など、日本らしい柄を配したタオルがずらりと並ぶ。伊織のオリジナル商品を中心に、約151 点を展開。
伊織 living project 誠品深圳店(中国)
▲毎日使いにぴったりの、肌ざわりにこだわった無地のタオルシリーズや和柄を配したハンカチ、浴用タオルなども。

living project 誠品深圳店(中国)

2018年12月15日(土)オープン

所:中國廣東省深圳市南山區
粤海街道華潤萬象天地誠品生活
☎︎:0755-8616-5689
営:10:00 〜22:00
(金・土曜のみ10:00 〜22:30)

 


印刷をされる方はこちらをご利用ください

【プレスリリース】タオル専門店「伊織」のタオルが 2018年12月、中国・深圳に進出

PDF形式を閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

get_adobe_reader

 

 

 

【こちらの記事もご覧ください】