z-pl20161001-3a

【プレスリリース】「タオルとくらす研究室」第3弾プロダクト タオルの残糸を使った「IORI to CANDLE」完成

※ご覧のページの表示価格(税込)は旧税率のままの可能性がありますのでご了承ください。

2016年8月にスタートした「タオルとくらす研究室」より、第3弾プロダクトの“キャンドル” が誕生しました。

今回は、九州・福岡を拠点に暮らしを豊かにする衣・食・住のモノ作りや事柄を発信している「マホラマ・スタッフ」の「CANDLE LIGHTS」とコラボレーションしています。

きっかけは、2016年4月の「熊本地震」。復興支援のため、伊織 松山店で「CANDLE LIGHTS」のグリーンキャンドルを取り扱わせて頂いたことがはじまりです。九州各地の自然美を封入したグリーンキャンドルは、炎の灯りで植物の花・葉・茎が透けて見え、自然造形や自然物の美しさが感じられる一品。今回は、タオルを織るときにどうしても出てしまう残糸を、植物とともにキャンドルに閉じ込めていただきました。パラフィンは福岡、八女・国光産業の最高純度の素材を使用。植物採取、乾燥、押花、造形製作まで一貫した手作り製品です。

キャンドル


IORI to CANDLE
600g /税込5,184円
燃焼時間:約45時間
原材料:タオル残糸・植物・国産パラフィン
取扱店舗:伊織 道後本店、松山店、鎌倉店、京都三条通店、自由が丘店、吉祥寺店、二子玉川ライズ店、アミュプラザ博多店

ボックス

オリジナルボックス付きでプレゼントにもオススメ

残糸

今治タオルメーカーより、工場で出たタオルの残糸をご提供いただいています

キャンドルイメージ

火を灯すと、植物とともに糸のシルエットがやさしく浮き上がります




 


印刷をされる方はこちらをご利用ください

【プレスリリース】「タオルとくらす研究室」第3弾プロダクト タオルの残糸を使った「IORI to CANDLE」完成

PDF形式を閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

get_adobe_reader

 

 

 

【こちらの記事もご覧ください】