読み物

IORI News & Blog

20160430towel0

今治タオルの洗濯方法6 柔軟剤の効果的な使い方

洗濯で、衣類をやわらかく仕上げたいときに使う柔軟剤。   柔軟剤は、繊維の表面に潤滑性のある薄い皮膜を作ることで、触った時の摩擦抵抗を減らし、洗濯物の肌触りがやわらかく感じられるようになるも […]

今治タオルの晒し染め

今治タオルの先晒し先染め

一般的なタオルは、原糸を使って織り上げた生地を後で染工場で染め上げる後晒しタオルとなります。   もう一つの方法は今治タオルで使われる先晒し先染めです。生地を後晒し後染めしたものと比べると、 […]

yuragien_beju610

リネン(亜麻)の特徴

日本でも古くから親しまれている麻。植物を利用してつくられた麻は、リネン(亜麻)とラミー(苧麻)の2種類あります。 植物の亜麻の茎からつくられるリネンは歴史が古く、紀元前8000年頃から使われていたとい […]

伊予絣会館

今治の綿産業と伊予絣(いよかすり)

今治では江戸時代より綿栽培が盛んでした。瀬戸内海に面した温暖な気候と少ない降雨量が、綿花の栽培に適していたからです。そんな今治の綿を使って誕生したのが、「伊予絣(いよかすり)」です。 九州の絣織物(前 […]

無撚糸を使った今治タオル

進化した無撚糸

無撚糸とは繊維を撚ったものとされています。撚りのほとんどない魔法の糸。お湯に溶ける特殊な繊維を綿糸の撚り方向と逆に巻き付け、タオルを織り上げたあとで糸の撚りをほぐし、ふわふわの感触に仕上げます。綿花そ […]

超長綿

今治タオルの超長綿

細くしなやかな糸を生み出す繊維の長い超長繊維綿。しかし、その生育には、気候や土壌など多くの条件が必要な為、限られた地域でしか栽培できず、その生産量は綿花全体のわずか5%にすぎません。 セントビンセント […]

オーガニックコットン

オーガニックコットンとは

綿花は害虫に弱く、安定した収穫を得るためには多くの農薬や肥料が必要であり、環境に対する負担が比較的大きい作物と言われています。 オーガニックコットンとは、3年以上の期間、農薬や枯葉剤などの人体や地球環 […]

今治タオル

今治タオルとホテル

ホテルや旅館にに泊まって「ここのタオル、しっかりしていて使い心地が最高!」という感想を持たれたことはありませんか。滞在中のお客様に快適に過ごしてもらうことが至上命題である宿泊施設で、薄っぺらな肌触りの […]