読み物

IORI News & Blog

hane

中空糸(ちゅうくうし)とは

厳選された中長綿(米綿)を使用。軽量中空糸を解撚して綿状にすることで、想像を超える軽さと柔らかとボリュームを実現しました。 中空糸とは、一見普通の糸のように見えても、中心近くにあるはずの繊維がない糸で […]

伊織のやわらかタオル

タオルの綿と種類

毎日の生活で使うタオル。といっても種類は様々で用途や好みによって使うタオルも変わります。 海島綿(かいとうめん) 繊維が長く、強さとしなやかさを併せ持った海島綿。カリブ海のごく限られた地域でしか育てら […]

20160526hetousi0

タオル用語と単位

タオルの生産において頻繁に使われるのが単位。また産地やメーカーによっても呼び方が変わったりします。 P ≒パイル≒パイル糸≒上糸≒上経(うわだて) G≒グランド≒タテ糸≒下糸≒下経(しただて) W≒ウ […]

20160502towel_sentaku1a

今治タオルの洗濯方法1 多めの水で

洗濯を繰り返すことによって、タオルの糸のボリュームや弾力性がなくなり、少しずつ硬くなってしまうのは避けられません。でも洗濯の方法や干し方にちょっと気をつけるだけで、タオルの肌触りを長持ちさせることがで […]

今治タオルの脱水

今治タオルの洗濯方法2 脱水後は放置しない

遠心力で洗濯物から水分を飛ばす脱水は、とても便利な機能です。   ただ、かなり強い力で洗濯物が洗濯槽に押さえつけられるので、脱水後にフタを開けてみると、洗濯槽の端に洗濯物が固まってビッタリと […]

今治タオルの洗濯方法 パイルのほぐし方

今治タオルの洗濯方法3 パイルのほぐし方

パイルのほぐし方は簡単です。タオルを広げて(バスタオルなど大きなものは2つ折りで)端を両手で持ち、空中で大きく上下に振ります。   パイルを立ててあげましょう 少し強めに素早く振り下ろし、パ […]

20160502towel_sentaku6a

今治タオルの洗濯方法4 干し方、取り込み方

乾燥機を使えばタオルを一番ふんわりやわらく仕上げることができるのですが、やはり洗濯物は天日干しの方も多いと思います。 干して乾かす場合は、干す前に、タオルを大きくバサバサと振ってよく風を通し、パイルを […]

今治タオルの洗濯方法 ドラム式洗濯機

今治タオルの洗濯方法5 ドラム式洗濯機

少ない水で洗濯できるエコ思想から、急速に普及してきたドラム式洗濯機。叩き洗いという洗濯方式で、繊維がペッタンコになるため、タオルのパイルはまるでプレスしたようにつぶれてしまいます。 乾燥までしてくださ […]

20160430towel0

今治タオルの洗濯方法6 柔軟剤の効果的な使い方

洗濯で、衣類をやわらかく仕上げたいときに使う柔軟剤。   柔軟剤は、繊維の表面に潤滑性のある薄い皮膜を作ることで、触った時の摩擦抵抗を減らし、洗濯物の肌触りがやわらかく感じられるようになるも […]

今治タオルの晒し染め

今治タオルの先晒し先染め

一般的なタオルは、原糸を使って織り上げた生地を後で染工場で染め上げる後晒しタオルとなります。   もう一つの方法は今治タオルで使われる先晒し先染めです。生地を後晒し後染めしたものと比べると、 […]

yuragien_beju610

リネン(亜麻)の特徴

日本でも古くから親しまれている麻。植物を利用してつくられた麻は、リネン(亜麻)とラミー(苧麻)の2種類あります。 植物の亜麻の茎からつくられるリネンは歴史が古く、紀元前8000年頃から使われていたとい […]

伊予絣会館

今治の綿産業と伊予絣(いよかすり)

今治では江戸時代より綿栽培が盛んでした。瀬戸内海に面した温暖な気候と少ない降雨量が、綿花の栽培に適していたからです。そんな今治の綿を使って誕生したのが、「伊予絣(いよかすり)」です。 九州の絣織物(前 […]