shinehime_tobeyakai_shusei

【予告】東京・丸の内|8/20〜9/22|砥部焼祭り〜涼を楽しむ〜

KITTE丸の内店/シン・エヒメ】

こんにちは。
8月も折り返し。夏休み後半戦は、砥部焼のPOP-UPを開催いたします。

今回のテーマは「涼を楽しむ」。
8月後半とはいえ、暑さはまだまだ厳しい時期。
見た目にも涼やかな砥部焼と、愛媛のお素麺を一堂に集めました。


shinehime_tobeyakai_shusei

砥部焼祭り 〜涼を楽しむ〜

2019年8月20日(火)〜9月22日(日)

そうめんなど涼を呼ぶ食材と食にまつわる道具(砥部焼)をご紹介します。

◆EVENT01:砥部焼祭り

◆EVENT02:涼を楽しむ


◆EVENT01 砥部焼祭り

蕎麦猪口 砥部焼 イメージ

愛媛県砥部町を中心に作られている砥部焼は、240年もの歴史がある暮らしの器。
ぽってりとした白磁に、呉須(ごす)と呼ばれる藍色の顔料で文様を描いています。
今回は、約15窯から蕎麦猪口や小鉢、カップなどの小物を中心に取り揃えました。


◆EVENT02 涼を楽しむ

五色そうめん森川 イメージ

涼を呼ぶ「そうめん」は夏の定番。
松山の老舗「五色そうめん森川」は、寛永年間(1635年)の創業以来、見た目にも鮮やかな五色のそうめんをつくり続けてきました。
瀬戸内のだしと薬味を添えて、のどごしの良いそうめんはいかがでしょうか。
食欲が落ちがちなこの時季おすすめの商品を取り揃えました。


とにかく丈夫で、安定感抜群な砥部焼。
毎日づかいの器として大活躍すること間違いナシです。

そのほか、愛媛産のだしつゆや柚子胡椒、お素麺やにゅうめんなど、
愛媛の夏を感じられる食材も多数取り揃えています。

ぜひ、この機会に伊織 KITTE丸の内店/シン・エヒメにお立ち寄りください。
スタッフ一同、ご来店をお待ちしております!


伊織 KITTE丸の内店

https://www.i-ori.jp/user_data/iori_marunouchi.php

100-7002
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
KITTE丸の内 2F
TEL.03-6551-2030
FAX.03-6551-2031
営業時間:11:00-21:00(日・祝は20:00 close)
(休日は施設に準じる)


 

 

【こちらの記事もご覧ください】