鎌倉店:綿柎開

二十四節気をさらに3つに分け、季節の風物を言葉で表現した

「七十二候(しちじゅうにこう)」によりますと

今の時期は「綿柎開(わたのはなしべひらく)」と表現されるそうです

綿を包む柎(はなしべ)が開き始める時期、

柎は花の萼(がく)のことで、柎が開き始めると

ふわふわとした綿毛が中からとび出してきます

鎌倉店にもコットンの枝、ありますよ~

kamakura20200824-1

タオルには欠かせないコットンやコットン畑、なかなか見る機会がないですよね

今回は今の時期を表現している、

タオルの原点であるコットンについて少しご紹介いたします

以前見学させていただいたコットン畑です

広さは約500坪!!鮮やかな緑が印象的でした

kamakura20200824-2

コットンの花はクリーム色、枯れると赤色に、実は緑色で

それが枯れると茶色に、実がはじけると中から白いコットンがでてきます

何色もの変化をとげる姿はとても不思議です

kamakura20200824-3

コットンは世界の色々な場所で作られています

害虫対策や天候による影響を乗り越え、

丁寧に時間をかけて作られるコットンは作り手さんの想いが込められています

仕上がったコットンが職人さんの手によって糸に紡がれ

タオルに仕上がり私たちの手元に届きます

タオルの原点を知ると、日々使う時にさらに愛着がわきます!

お気に入りの1枚を是非、伊織で探してみてください♪

インターネットサイトでのお買い物はもちろん、

伊織では愛媛の湯之町店よりZOOMを使ったオンライン接客も行っております!!


伊織 鎌倉店

https://www.i-ori.jp/user_data/iori_kamakura.php

248-0006
神奈川県鎌倉市小町2丁目2-18
TEL.0467-38-5881
FAX.0467-38-5882
営業時間:当面の間は 10:00-18:00(年中無休)
※新型コロナウイルス対策により営業時間を変更しています
(通常10:00-19:00)

駐車場:無し
※ご来店には公共交通機関等をご利用下さい。鎌倉駅東口より徒歩8分です。


 

 

【こちらの記事もご覧ください】

  • 二十四節季「大暑」が近づき暑さが増してくるこの時期、 皆さんいかがお過ごしでしょうか?伊織鎌倉店です。 少し季節をさかのぼりますが、今回は鎌倉の紫陽花をご紹介したいと思います。 ソ…

  • 計画していた旅行が出来なくたった方や 遠くに住んでるご家族、お友達にもなかなか会えない方も 多くいらっしゃると思います。 そんな時だからこそ少しでも気分転換になるような happy…

  • 9月に入り、秋の虫の声が心地よい季節になってきました。 皆さんは、どんな秋を思い浮かべますか? 鎌倉を代表する特産品「鎌倉野菜」には「収穫の秋」が訪れています! 鎌倉の農家さんは、…