伊織 道後本店 砥部焼紹介

【道後本店】砥部焼も取り扱っています!手仕事の味を生かした丈夫な愛媛の焼き物です。

※ご覧のページの表示価格(税込)は旧税率のままの可能性がありますのでご了承ください。

こんにちは!伊織 道後本店です。
最近気温差が激しく風邪などひきやすくなりました…そんな時はホットな飲み物で一息入れましょう!
伊織 道後本店で取り扱っている、冬のブレイクタイムにぴったりのアイテムをご紹介いたします。

愛媛の焼き物「砥部焼(とべやき)」

伊織 道後本店 砥部焼紹介
愛媛県砥部町(とべちょう)は陶芸が盛んな町。江戸時代から伝わる地元の陶石原料を活かした磁器は「砥部焼」と呼ばれています。
国から伝統的工芸品の指定を受け、愛媛県の指定無形文化財でもある砥部焼の特徴は……

やや厚手の白磁に、呉須と呼ばれる薄い藍色の手書きの図案が特徴。 他窯の磁器と比較して頑丈で重量感があり、ひびや欠けが入りにくいため道具としての評価が高い[1]。 砥部焼の多くは手作り成形のため、全国的に見ても決して大産地や有名産地ではないが、独特の風合いが愛好家に評価されている。讃岐うどんの器としても砥部焼はよく用いられる。

「砥部焼」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より
最終更新 2017年2月5日 (日) 09:55 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

その丈夫さ、頑丈さ、ひび割れにくさと重量感から、別名「喧嘩器」とも呼ばれている砥部焼。日常使いにもってこいの器です。

バラエティ豊かな砥部焼の世界

砥部焼というとシンプルな青色の模様のものが多いのですが、伊織 道後本店ではとってもオシャレなデザインやかわいい柄、鮮やかな色使いの物も多数取り揃えております。テイストも、素朴な味わいのもの、洗練された雰囲気のもの、あたたかみのあるもの、キュートなもの、エレガントなものなど、実にバラエティに富んでいます。どれも砥部焼作家さんの個性が光るものばかり。

伊織 道後本店 砥部焼 ヨシュア工房
伊織 道後本店 砥部焼 和将窯
砥部焼 急須 湯飲み 道後本店
砥部焼 皿 時計 道後本店

マグカップ、湯飲み、皿、茶碗、急須、猪口といった食器類に加えて、リングピロー、時計などなど……いろいろなアイテムがあって、なんだか目移りしてしまいます。

手仕事の味を生かした丈夫な砥部焼を、毎日の生活に取り入れてみませんか?

砥部焼コーナーは伊織 道後本店2Fです。ホットドリンクが恋しい季節に活躍するおすすめのマグカップや湯飲みなど、多数取り扱っておりますので、お時間があればお気軽にお立ち寄りください☆ 


伊織 道後本店
https://www.i-ori.jp/user_data/iori_dougo.php
790-0842
愛媛県松山市道後湯之町12-30(道後商店街アーケード内)
TEL.089-993-7588
FAX.089-993-7589
営業時間:9:00-22:00(年中無休)

※駐車場:無し(道後公園にコインパーキング有)
※ご来店には公共交通機関等をご利用ください。伊予鉄道市内路面電車・道後温泉駅より徒歩1分です。

[TAX-free shop / 免税店]


【こちらの記事もご覧ください】