伊織とタオル

IORI News & Blog

今治タオルのラミードットガーゼ

今治タオルのラミードットガーゼ

中国やマレー半島で古くから栽培されているラミー(麻)は、からむし・まお・からそなどと呼ばれ紀元前2000年頃から使われています。綿花が渡来するまでは衣服の素材として貴族から庶民まで幅広く使われていまし […]

今治タオルのラップドレス

今治タオルのラップドレス

タオル地でさらりとした清涼感が極上。家でのリラックスタイムや旅先・リゾートなどでもぴったりのラップスタイルドレス。上品さが漂うラップドレスは、湯上りのくつろぎの時間を気持ちよく過ごすためのとっておきの […]

ボビンとコーン巻き

綿糸の検査と梱包

精紡機で出来た糸は、自動ワインダーという機械で、一定の大きさとかたさの糸管(しかん)に巻きます。 巻き返し工程では、円筒状の糸管に巻かれたものがチーズ、円錐状の糸管に巻かれたものがコーンと呼ばれます。 […]

整経機

整経機の種類

タオル生産に使われるタテ糸・パイル糸を必要な長さに巻き取る工程を整経といいます。また、整経する機械の種類には、部分整経機・ビーム整経機・見本整経機などがあります。 『部分整経機』 クリールというスタン […]

パイル糸

タオル織りに使う糸

タオル織りに使う糸は複数種類あります。また、使う糸はタオルの用途や目的によって異なってきます。 『パイル』 タオルを真横から見ると、糸が立体的に浮き上がっています。この輪のように浮き上がった部分をパイ […]

綿花栽培の歴史

綿花栽培の歴史

現在までに見つかっている木綿栽培の最古の証拠はメキシコで見つかっており、約8000年前に遡ります。その種類はアメリカ栽培綿ヒルスツムで、現在世界で栽培されている木綿の89.9%がこの種となります。 日 […]

オーガニックコットン

綿の種類

今治タオルの生産にあたり、よく使われる素材のひとつが綿です。綿は、精錬漂白することで吸水性と乾燥性に優れた素材になります。綿はもともと多年生ですが、そのほとんどが一年草として育てられます。9月~10月 […]

今治タオル出産内祝い

出産内祝いにつける水引きや熨斗は?

贈りものに熨斗や水引を掛けるのは、古くから伝わる日本のよき習わしですね。 水引は、贈り物の包み紙に掛ける紙ひものこと。祝儀袋にかけてあるものですが、贈り物にはあらかじめ熨斗と水引きが印刷された熨斗紙を […]

糸のサンプル

繊維から糸へ

繊維とは細くて長いものを指します。糸とは織物や編み物を作る際の繊維の束です。糸を織り込んでいって布や布状の製品を作るのですね。その繊維は、長さによって2つに分類されます。 まず短いもの、木綿や羊毛のよ […]

タオルガーゼ

ガーゼタオル

綿糸を粗く織り上げてつくるガーゼは、薄手でやわらかく、吸湿性にも優れているので医療機関などでも使われています。ガーゼは歴史が古く、中東のガザ地区特産の透けるような薄い織物だったともいわれています。 ガ […]

タオルの見分け方

タオルの見分け方

一般のタオルであれば、極端に良いものがあったり極端に悪いものがあるかもしれません。 今治タオルについては、吸水性・脱毛率・パイル保持性試験や染色堅牢度試験など項目がいくつもあり、これらの試験を合格され […]

今治産タオルマフラー

今治産タオルマフラーの魅力

衿元を彩るタオルマフラーが近年になって注目されるようになりました。タオル素材のマフラーは吸水性がよく、紫外線対策にもなるので便利です。また、タオル素材なのでそのまま洗濯機に入れられる点も衛生的で大きな […]