伊織 松山店 蕎麦猪口祭 砥部焼

愛媛・松山|7/20〜8/18|砥部焼 蕎麦猪口祭 〜涼を楽しむ〜

松山店

伊織 松山店にて砥部焼(とべやき)の蕎麦猪口を集めたフェアを開催します!

昨年の夏にも開催し好評を博した蕎麦猪口祭。

多数の砥部焼窯元から蕎麦猪口だけを選りすぐりました。

今年は「涼を楽しむ」をテーマに、暑い夏こそ食べたくなる食材もあわせてご案内します!

伊織 松山店 砥部焼 蕎麦猪口祭

 

涼を楽しむ

砥部焼 蕎麦猪口祭

期間: 2019年7月20日(土)〜8月18日(日)
場所: 伊織 松山店(愛媛

砥部焼の窯元から選りすぐりの蕎麦猪口を集めて販売。
「涼を楽しむ」をテーマに愛媛ならではの夏の味覚も取り揃えます。

愛媛県砥部町を中心としてつくられている砥部焼。

240年もの歴史がある暮らしの器は、ぽってりとした白磁に、呉須とよばれる藍色の顔料で文様を描いているのが一般的です。

今回は、多くの窯元から選りすぐりの「蕎麦猪口」を集めました。蕎麦やそうめんのつゆを入れるのはもちろん、コップとして使ったり、アイスクリームなどのデザートカップにも使える便利な蕎麦猪口。ぜひ愛媛の涼をお楽しみください。

砥部焼 蕎麦猪口 イメージ

※写真はイメージです

参加窯元 (五十音順)

・梅乃瀬窯 https://umenose.com
・雲石窯 http://unseki.com
・きよし窯 https://www.facebook.com/kiyoshigama/
・公水窯
・江泉窯
・五松園窯 https://www.goshouengama.com
・皐月窯 https://www.facebook.com/satukigama/
・佐藤窯
・すこし屋 http://www.sukoshiya.com
・千山窯 http://www.tobeyaki.co.jp
・森陶房 https://www.moritoubou.net
・梅山窯 https://baizangama.jp
・陽貴窯
・ヨシュア工房 https://www.joshuakoubou.jp

 

手しごとが生み出す砥部焼のあたたかさ、美しさ、力強さを感じていただきたいと思います!!
この機会にぜひ、伊織 松山店でお気に入りの器を見つけてください。

夏の涼味

涼を呼ぶ「そうめん」は夏の定番。

松山の老舗「五色そうめん森川」(https://goshiki-soumen.co.jp)は、寛永年間(1635年)の創業以来、見た目も鮮やかな五色のそうめんをつくり続けてきました。

瀬戸内のだしと薬味を添えて、のどごしの良いそうめんはいかがでしょうか。

自然素材と天然色素を練り込んだ色麺が彩り豊かな「五色そうめん」はもちろん、愛媛らしく柑橘の風味も楽しめる「伊予柑そうめん」も要チェックです!

五色そうめん森川 イメージ

また、愛媛県今治市の(株)愛媛海産からは、お湯を注ぐだけでかんたんにできる「瀬戸内 ふぐにゅう麺」「瀬戸内 鯛にゅう麺」(税込 各¥620)が入荷。瀬戸内の海の恵みがしっかり感じられるおすすめ品です。愛媛のお土産としても喜ばれますよ。

暑さで食欲がなくなる時季、つるつるっと食べられる「そうめん&にゅう麺」をぜひ!

このほかにも、愛媛の夏の味覚をバラエティ豊かに取り揃えてお待ちしています!

愛媛土産をお探しなら!

今治タオル製品をはじめとする上質なタオルはもちろん、愛媛のお酒やお菓子などお土産類も豊富な伊織 松山店。

旅行や帰省などで愛媛のお土産をお探しの方は、ぜひお立ち寄りください。

伊予鉄道市内電車・「大街道(おおかいどう)」下車徒歩5分、松山市中心街にほど近い「松山城ロープウェイのりば」の隣で、朝9時から夜7時まで営業しています!

蕎麦猪口祭 開催期間:2019年7月20日(土)〜8月18日(日)


伊織 松山店

https://www.i-ori.jp/user_data/iori_lublu.php

790-0004
愛媛県松山市大街道3丁目2-45(松山城ロープウェイのりば・東雲学園100周年記念館横)
TEL.089-993-7557
FAX.089-993-7567
営業時間:9:00-19:00

※駐車場:無し(有料パーキング隣接)
※お店の面するロープウェイ通りは、一方通行(南・大街道側から北へ)となっております。

[TAX-free shop / 免税店]


 

 

【こちらの記事もご覧ください】