伊織 吉祥寺店 蕎麦猪口祭 砥部焼

東京・吉祥寺|10/19〜11/4|砥部焼 蕎麦猪口祭

吉祥寺店
こんにちは。伊織 吉祥寺店です。
皆さまご存知のとおり当店はタオル専門店なのですが、このたび、愛媛県から砥部焼(とべやき)の蕎麦猪口を集めた期間限定POP-UPを行うこととなりました!

砥部焼とは

愛媛県砥部町(とべちょう)で作られている陶磁器で、200年以上前から人々の生活に寄り添ってきた器です。

シンプルで飽きのこない文様と、丈夫で欠けにくいのが特徴。夫婦喧嘩で投げつけても割れない、という逸話から、別名「喧嘩器」とも呼ばれているそうですよ。

 
伊織 吉祥寺店 砥部焼 蕎麦猪口祭

 

砥部焼

蕎麦猪口祭

期間: 2018年10月19日(金)〜11月4日(日)
場所: 伊織 吉祥寺店(東京)

砥部焼(とべやき)の蕎麦猪口たちが、期間限定でやってきます!

今回は、「蕎麦猪口祭」と題して
6つの窯元さんの蕎麦猪口をご用意いたしました。

砥部焼 蕎麦猪口祭 イメージ
 

参加窯元 (五十音順)

・梅乃瀬窯 https://umenose.com
・皐月窯 皐月窯 Instagram
・千山窯 http://www.tobeyaki.co.jp/index.html
・梅山窯 https://baizangama.jp
・陽貴窯
・ヨシュア工房 https://www.joshuakoubou.jp

 
窯元さんによって蕎麦猪口の表情もがらりとかわります。
それぞれ数量限定での入荷となりますので、ご来店はぜひお早めに!

蕎麦猪口 砥部焼 イメージ

※写真はすべてイメージです。入荷する蕎麦猪口の種類・柄は店頭にてお確かめください。

蕎麦猪口は、蕎麦やそうめんの時にはもちろん、湯飲み代わりや、茶碗蒸し、小鉢にしたりと大活躍。
アイスクリームやあんみつを入れて、デザートカップにするのもおすすめです。

毎日の食卓に、お気に入りの器をどうぞ。

上質な今治タオル製品もたくさん取り揃えて、吉祥寺中道通りの伊織 吉祥寺店で、お待ちしております。

開催期間:2018年10月19日(金)〜11月4日(日)


伊織 吉祥寺店 (東京)

https://www.i-ori.jp/user_data/iori_kichijyoji.php
180-0004
東京都武蔵野市
吉祥寺本町4-7-2
TEL.0422-27-2565
FAX.0422-27-2565
営業時間:11:00-20:00
※JR中央本線・京王井の頭線 吉祥寺駅中央口から徒歩10分
※提携パーキング:ムーパークタイムズアトレ文化園駐車場から徒歩5分
(提携各店ごとに1,000円以上お買い上げ=1時間駐車料金無料)


 

 

【こちらの記事もご覧ください】