砥部焼 小皿祭

東京・吉祥寺|8/9〜8/25|砥部焼 小皿祭:愛媛の陶磁器で食卓を彩りませんか?

※ご覧のページの表示価格(税込)は旧税率のままの可能性がありますのでご了承ください。

吉祥寺店

こんにちは。
伊織 吉祥寺店に、愛媛県から砥部焼のうつわが期間限定でやってきます!

今回は食卓を彩る小皿がテーマです。

丈夫で美しい砥部焼のうつわは毎日の食卓に大活躍間違いなし!

ぜひ、店頭でご覧ください。

 
伊織 吉祥寺店 砥部焼 小皿祭

 

砥部焼

小皿祭

期間: 2019年8月9日(月)〜8月25日(日)
場所: 伊織 吉祥寺店(東京)

丈夫で使いやすい、暮らしになじむ砥部焼の小皿が大集合!

砥部焼窯元が一堂に集結。

愛媛県砥部町とべちょうで活躍している多くの窯元にご協力いただきました!
それぞれの窯元には独自の技術や図柄、テイストがあり、個性の違いを比べてみるのも楽しいPOP-UPとなっています。

mamezara-img3
砥部焼 豆皿

砥部焼 豆皿

愛媛の焼きもの、砥部焼とべやき

約240年の歴史を誇る四国最大の焼きもの産地・愛媛県砥部町とべちょうで、地元の陶石原料を生かして作られているのが砥部焼です。
青みがかかった滑らかな白磁に、「」と呼ばれる藍色で描かれた手書き模様が特徴で、茶碗や湯飲み、蕎麦猪口など、素朴でぬくもりの感じられる実用的な暮らしの器、普段使いのうつわとして広く愛されています。
躍動感あふれる唐草紋や、すらりとした曲線が特徴のナズナ紋、太陽と蔓を象った太陽紋など伝統的な砥部焼の意匠に加え、若手作家や女性作家による新しい色使いや柄、作品も数多く登場しています。

吉祥寺の伊織で、手しごとが生み出す砥部焼のあたたかさ、美しさ、力強さを感じていただきたいと思います!!
この機会にぜひ、お気に入りの器を見つけにいらしてください。

今治タオルもご一緒に。

伊織では、今治タオル製品をはじめとする上質なタオル雑貨、生活雑貨などを取り揃えております。

drawing 伊織drawing
IYO KASURI 伊織オリジナルIYO KASURI
伊織×aya sugiura ハーフハンカチ 伊織オリジナル伊織×aya sugiura ハーフハンカチ

砥部焼の小皿と相性のいい手ぬぐい風タオルや、絣模様がモチーフのハーフハンカチ、砥部焼作家さんとのコラボハーフハンカチもご用意していますので、期間中にぜひ伊織 吉祥寺店へ足をお運びください。
吉祥寺西公園のすぐそばであさ11時からよる8時まで営業しています!

砥部焼 小皿祭 開催期間:2019年8月9日(月)〜8月25日(日)


伊織 吉祥寺店 (東京)

https://www.i-ori.jp/user_data/iori_kichijyoji.php
180-0004
東京都武蔵野市
吉祥寺本町4-7-2
TEL.0422-27-2565
FAX.0422-27-2565
営業時間:11:00-20:00
※JR中央本線・京王井の頭線 吉祥寺駅中央口から徒歩10分
※提携パーキング:ムーパークタイムズアトレ文化園駐車場から徒歩5分
(提携各店ごとに1,000円以上お買い上げ=1時間駐車料金無料)


 

 

【こちらの記事もご覧ください】